ごあいさつ

一般財団法人 明治安田健康開発財団は、2016年12月に明治安田生命保険相互会社により設立され、2017年4月1日付で、公益財団法人 明治安田厚生事業団から健康調査事業部門(新宿健診センター)を引継ぎ、業務をスタートいたしました。

当財団が運営いたします「明治安田新宿健診センター」は、40年を超える歴史と50万人を超える受診実績を持ち、安心できる専門医師による精度の高い健診を行っております。

これまで以上に受診者お一人おひとりの健康管理に役立ち、「健康経営」を推進する団体・健保さまの多様なニーズにもお応えすることで、さらなる社会貢献を目指してまいりますので、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。

明治安田健康開発財団
理事長 中熊 一仁

健康づくりの第一歩は自分の健康状態を知ることです

新宿健診センターは、2017年4月より公益財団法人 明治安田厚生事業団から分離して、新たに「一般財団法人 明治安田健康開発財団」としてスタートいたしました。最新の健診システムをもとに、より多くの方に正確で快適な健診を提供いたします。特に、胃の内視鏡検査の拡大、乳がん診断能力のすぐれたトモシンセシス(3Dマンモグラフィ)の導入等で、さらなる精度向上に努めてまいります。

健康づくりの第一歩は自分の健康状態を知ることです。

皆さまに「安心と信頼のかかりつけ人間ドック」として、当新宿健診センターでご受診いただき、ますます健康に過ごされますようお手伝いに努めさせていただきます。

明治安田新宿健診センター
所長 内田 賢

お知らせ

  • 2017年04月18日
    【午後健診カレンダー】人間ドックを含む午後の健診を始めました
  • 2017年03月31日
    『午後健診』をご案内します!
    2017年4月から午後健診を実施します。「人間ドック」「乳がん検診」「婦人科検診」を日替わりで実施いたします。
    お忙しい方やご遠方にお住まいの方、乳がん検査・婦人科検査のみをご希望の方は是非お申し込みください。
    スケジュール等、詳しいことは予約担当までお問い合わせください。
  • 2017年03月31日
    上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を増枠しました!(火曜日~金曜日)
    従来1日10名を基本としておりましたが、2017年4月から『1日20名』と2倍に増やしました(火曜日~金曜日)。
    これまでよりご予約が取りやすくなりましたので、ご希望の方は予約担当にお問い合わせください。
  • 2017年03月31日
    最新鋭の乳がん検診:3Dマンモグラフィ(トモシンセシス)を導入しました!
    日本人に多い『高濃度乳腺』でも精細な検査ができる『3Dマンモグラフィ(トモシンセシス)』を導入しました。
    最新鋭の検査機器と解析技術による乳がん検診をご検討ください(3Dマンモグラフィは通常のマンモグラフィ検査に追加して実施するもので、3Dマンモグラフィ検査のみの受診はできません)。
    ご希望の方は予約担当にお問い合わせください。
  • 2017年03月31日
    2017年度健診カレンダーを掲載しました!
    2017年度人間ドック(午前実施)について、スケジュールカレンダーを掲載しました。
    PDFファイルをご覧ください。

財団概要

名称
一般財団法人 明治安田健康開発財団
英文名
Meiji Yasuda Health Development Foundation
設立
2016年12月1日(事業開始は2017年4月)
基本財産
300万円
目的
広く一般の健康増進に寄与し、もって社会の福祉に貢献すること
事業内容
  • ア.健康増進を目的とする健康診断の実施
  • イ.公衆衛生の向上に資する調査研究及び知見の普及啓発
  • ウ.一般の健康増進に資する調査及び研究を実施している団体への支援
  • エ.その他この法人の目的を達成するために必要な事業
所在地
東京都新宿区西新宿1丁目8番3号
電話番号

個人情報の保護に関する基本方針